SELL & BUY CD, RECORD, DVD : Soul / Funk / Disco / Rare Groove / Jazz / Brasil etc... TEL:03-3294-1207
c4747b6e.jpeg
[6312]  [6317]  [6316]  [6307]  [6315]  [6311]  [6309]  [6308]  [6306]  [6304]  [6305

3/17(金)【入荷タイトル一覧】

先日入荷したAndrew Warttsのゴスペル・ソウルに続き、本日は激レア・ゴスペル・ディスコ「I BELIEVE!」リイシュー盤入荷!!

DJ MURO、DJ KOCO、DJ TOZAONE、DJ EBEやSOUL MUSIC LOVERS ONLYシリーズのファンならドツボ確定!
DJ RYUによるHIP HOPを軸に、ネタ、現行R&Bなどを織り交ぜた超絶スキル・ミックス入荷!




CALVIN B. RHONE - I BELIEVE!

Artist: CALVIN B. RHONE
Title: I BELIEVE!
Label: FAVORITE
Cat No: FVR129
Format: 12"
Price: 2,268円 (税込)


プライベート・レーベルでわずか1,000枚プレスだったレア・ディスコがヴァイナルで初リイシュー!!!CALVIN B. RHONE、60年代から活動を続けるL.A.ネイティブのゴスペル・シンガー。1983年に自身のレーベルC.B.R. RECORDSでリリースしたLP『INTIMATE FRIENDS』から秀逸のディスコ・トラック3曲をカット!オリジナルLPは当時わずか1,000枚のプレスで現在は価格高騰しております!



VOILAAA - AFRICAN MUSIC

Artist: VOILAAA
Title: AFRICAN MUSIC
Label: FAVORITE
Cat No: FVR131
Format: 12"
Price: 2,160円 (税込)


フランスのダンスミュージック・シーンを牽引してきたベテランプロデューサー、PATCHWORKSのアフロ/カリビアン・プロジェクト、VOILAAAの新作12inchがリリース!



DJ RYU - DRIP with MUSIC #8 -The Choice Is Hours-

Artist: DJ RYU
Title: DRIP with MUSIC #8 -The Choice Is Hours-
Label:
Cat No: LSCD008
Format: CD
Price: 1,620円 (税込)

人生の中での”余白”であったり、”安らぎ”や”リラックス”することのできる時間、そんなひと時を演出するをコンセプトにLocoSoulRecordsがジャンルレスにお送りする”Drip with Music”シリーズ最新作!! 今回は川崎の隠れレジェンド! 最近はクラブ最前線という活動はしていないものの、確かなDJスキル、選曲眼は全国レベルであること間違いなし。 「通称STEVE」こと「DJ RYU」が奇跡の登場。今回制作したミックスは本人のルーツである「HIPHOP」を軸に、「レコードを掘る」という行為に忠実に「サンプリングソース」となるジャズ、フュージョン、ソウルとヒップホップや現行のR&Bなどを織り交ぜた超絶スキルフルミックス(※現場でも再現できる確かな技術)となっております。 DJ MURO、DJ KOCO、DJ TOZAONE、DJ EBEやSOUL MUSIC LOVERS ONLYシリーズのファンならドツボ確定! 全国の本物志向な音楽ファンにぜひ知って頂きたい本格派ベテランDJによる渾身のマスターピースがここに登場。



ADRIAN CRUTCHFIELD - LEAP

Artist: ADRIAN CRUTCHFIELD
Title: LEAP
Label: ADRIAN CRUTCHFIELD
Cat No: 489263
Format: CD
Price: 2,268円 (税込)


プリンスとの共演で知られる注目のサックス奏者ADRIAN CRUTCHFIELDのフルアルバムがリリース! ジャズ、ヒップ・ホップ、ソウル等、彼が影響を受けた様々なジャンルの要素を独自のセンスでまとめ上げた充実の一枚です。



ERIC GALES - MIDDLE OF THE ROAD

Artist: ERIC GALES
Title: MIDDLE OF THE ROAD
Label: ADA
Cat No: 1987301427
Format:
Price: 1,728円 (税込)


ジョー・ボナマッサが「間違いなく、世界最高のギタリストの一人」と語り、デイヴ・ナヴァロも「何故エリック・ゲイルズがロック・ギター界最大のビック・ネームじゃないのかは本当に謎だ」と首を傾げ、カルロス・サンタナも「彼は驚くほど素晴らしいよ」と声を上げた、メンフィス出身のブルース・ギタリスト、エリック・ゲイルズ(Eric Gales)。子供の頃から天才ギタリストとして注目を集めていた彼は、 1991年、16歳でエレクトラと契約。その後10数枚のアルバムを発表し、いくつかのコラボレーションやセッション参加をしてきた彼が、通算15作目となる最新スタジオ・アルバム『MIDDLE OF THE ROAD (ミドル・オブ・ザ・ロード)』をリリースする。 本作のプロデュースを手掛けるのは、スティーヴ・ルカサー、スティーヴ・ヴァイ、ジョー・ボナマッサ、ビリー・ギボンズなど、数々のギタリスト達のアルバムを手掛けてきたファブリツィオ・グロッシー(Fabrizio Grossi)。何でもファブリツィオは15年ほど前に、ジョージ・クリントン&ザPファンクのプロジェクトでエリックと仕事をして以来、彼のファンだったという。最新作のタイトル『MIDDLE OF THE ROAD』は、エリック曰く、アルバム全編を流れるテーマでもあるという。「このアルバムは、完全に集中して、道の真ん中を進めってことなんだ。端に寄りすぎて、砂利道を歩くのも良くないし、中央分離帯に乗り上げてしまうのも、また良くない。だから道の真ん中を行くのがベストなのさ」 そうエリックが語るのも、彼自身が道をやや踏み外した経験を持っているからだ。2009年、ドラッグと武器の不法所持の罪でシェルビー矯正センターに収監されていた彼はそこで、看守や守衛たちに「ここなお前のいるべき場所じゃない。ここから出たら、この難局を乗り越えて突き進むんだ」と言われたという。実際彼が完全に立ち直るまで、そこからまた数年掛ったそうだが、今現在、彼は新たに生まれ変わり、市長の前やフェスティヴァルで演奏し、“ジョニー・キャッシュのウォーク・ザ・ライン”のエリック・ゲイルズ・ヴァージョンを歩んでいるのだ。 本作『MIDDLE OF THE ROAD』には、見事復活を遂げたエリック・ゲイルズの姿が余すところなく表現されている。自分自身を掘り下げたパーソナルで内省的な作品であり、自伝的なテーマは、まるで彼の歩んできた道を一緒に辿っているかのような気にさせてくれる。そのアルバムの中で、彼は未だかつてないほど自分を曝け出し、そして自由にのびのびとギターを弾きまくっている。更に、そんな彼を、兄弟たち、そしてゲイリー・クラークJr.といった面々がサポートしているのだ。 「このアルバムを聴けば、俺の言う“世界が知ることになるだろう”の意味が分かると思う。これは、今まで行ったことのない場所や、行きたかった場所へと誘ってくれるアルバムなんだ」 ――エリック・ゲイルズ <メーカーインフォより>


SOULSET/EDWARD VESALA JAZZ BAND - NYKYSUOMALAISTA - CONTEMPORARYFINNISH

Artist: SOULSET/EDWARD VESALA JAZZ BAND
Title: NYKYSUOMALAISTA - CONTEMPORARYFINNISH
Label: SVART
Cat No: SVR407
Format: LP
Price: 2,700円 (税込)


ポーランドのTomasz SzukalskiやTomasz Stanko、ノルウェーのJan Garbarekとの共演で知られるEdward Vesala参加のフィンランド・フリーファンクシーンを代表する名盤「NYKYSUOMALAISTA -CONTEMPORARYFINNISH」がSVARTよりアナログリイシュー! オリジナル盤が高値で取引されている中でうれしい再発です。

■Bass – Pekka Sarmanto (tracks: B1, B3, B4), Teppo Hauta-aho (tracks: B2)
Drums – Martti "Edward" Vesala
Electric Bass – Heikki Virtanen (tracks: A1 to A5)
Guitar – Ilja Saastamoinen* (tracks: A1 to A5)
Piano – Mamba Koskinen* (tracks: A1 to A5), Eero Ojanen (tracks: B1 to B4)
Saxophone [Tenor, Soprano], Flute – Seppo "Paroni" Paakkunainen* (tracks: A1 to A5, B2, B4)
Saxophone [Tenor], Flute – Juhani Aaltonen (tracks: B1 to B4)
Trumpet – Mike Koskinen (tracks: A1 to A5)
Voice, Harmonica, Lyrics By – Harri Saksala (tracks: A1 to A5)

DISKUNION ターンテーブル スリップシート - DISKUNION SLIPSEAT

Artist: DISKUNION ターンテーブル スリップシート
Title: DISKUNION SLIPSEAT
Label: ディスクユニオン
Cat No: USLS001
Format: GOODS
Price: 734円 (税込)

素材をアップグレードした”新型”スリップシート6枚セット

ターンテーブルの「プラッター」と「スリップマット」の間に敷くことでレコードをホールドする時のコントロール力を高めるスリップシート。
従来のHDPEポリエチレン製スリップシートでは静電気による帯電、コントロール時のカサカサとした微ノイズの問題がありましたが、
今回採用した長繊維の不織布(難燃ポリエステル100%)では帯電せず、
静電気による張り付きが軽減されることで安定したコロガリ係数が維持されました。
またノイズも大幅に改善され、再生環境を高めています。






ブログ内検索
Access
お茶の水ソウル/レアグルーヴ館
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
TEL:03-3294-1207
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : do10@diskunion.co.jp




instagram
FOLLOW US!
@diskunion_ochanomizu_soul


twitter
WANT LIST
お茶の水ソウル/レアグルーヴ館
限定 レコード高価買取リスト 

■MELLOW &
FUNKY Masterpiece編

45 WANT LIST 2017 高価買取リスト
買取のご案内
お茶の水ソウル/レアグルーヴ
買取センター案内はこちら!!

通信販売のご案内

スタッフ募集!
新宿ソウル/ブルース館 
スタッフ募集しております!
お客様ご意見箱

ソウル・レアグルーヴお売りください。
ソウル・レアグルーヴお売りください。
ヤフオク!
プロフィール
お茶の水ソウル/レアグルーヴ館
〒101-0062
千代田区神田駿河台2-1-45 ニュー駿河台ビル2F
TEL:03-3294-1207
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)

e-mail : do10@diskunion.co.jp

お車でご来店のお客様へ

お茶の水ソウル/レアグルーヴ買取センター
↓click!!
blakkaitori.JPG

買取専用フリーダイヤル
 0120-283-811
(携帯からは03-3292-3811)

当店shop newsはこちら

ソウル/ブルース・オンライン・ショップ

ディスクユニオン・オンライン・ショップ
 

DISKUNIONソウル/ブルース取り扱い主要店舗BLOG

   新宿ソウル/ブルース館

   渋谷JAZZRARE GROOVE館

メルマガ登録は下記リンクから!!
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
4
24 27 28 29 30